2017年1月30日月曜日

自分のために

土曜日に仕事をしないと結局は自分の首をしめることになるわけですが、冬に「レッスンお休みしまーす」とはなかなか言えないので、首をしめて頑張ることにしてます。
時々、レッスン減らそうかなと考えはするんですが、みんなの楽しそうな顔を見ると、どうしても辞められないんですよね。始めた私に責任があるわけで。先生、体力が続く限りは頑張ります。

先日の土曜日、京都店でレッスンしながら色々なお客様がいらっしゃるのを眺めていたのですが、お客様がお店に入られた途端、顔がパッと輝く瞬間に何度か立ち会って、こちらもパッと嬉しくなりました。
1月はとにかく来店者数が多く、スタッフ一同驚いています。どこかでこっそり誰かが宣伝して下さっているのかしら。ありがたいことです。

昨年の秋ぐらいから、マーケティングを上手く回せるようコテ入れした結果、今月に入って必死にサンプルを編むことから少し解放されました。
考えてみると、お店を始めてから、とにかくサンプルを編み続けてきた気がします。自分のものは1枚もないんです、本当に。期日を決めて、必死に編む編む編む。
気がついたら、右手の方が少し太かった。そのくらい編んだってことだと思います。

Hedgehog Fibersのモヘアを見た時から、何か編みたいなとずっと夢想していました。だってあんなに可愛いモヘア、初めて見たもの!
サンプルを編まなくていいと思った途端、新しく自分のデザインでカーディガンを作りたくなりました。

2年ぶりの自分のためのデザイン、真剣に自由に楽しんでいます。

2017年1月17日火曜日

さよならTwitter

どうも12号のレイアウトを根詰めてやったせいで、また右首を痛めた模様。
最近行きつけのマッサージ師によると、右側が全体的に歪んでいて、最終的に首に症状が出たとの話。次回からは、根詰めてやらないよう、計画的に!をモットーに頑張ります。

というわけで12号でました。今回も可愛がって頂ければ幸いです。
編み物をしない方でもアイスランドはおすすめの旅行先ですよ。私も、もう2回ぐらい行きたいなと思っています。オーロラも見ていないし、山へのトレッキングも楽しそうでしたし。まだまだ見足りないなという気持ちです。

ブログをPC版で見ている方はお気づきかと思いますが、レイアウト右側をInstagram連携に変えました。
実は、もう個人のTwitterのアカウントを削除しようかなと思っていまして、その準備。
今週中には無くなる予定なので、よろしくお願いします。


みなさまご存知の通り、パートナーに子供が生まれることになり、今まで以上に未来に向けて考えることが増えました。もちろん今からも自分のために働くわけですが、スタッフや生まれてくる子供のためにも会社を持続可能な形へ変えていかなければと思う日々です。
Twitterのアカウント削除もその一つ。今年は考えるべき、見るべき事柄を整理し、もう少し効率良く、そしてクリエティブに仕事していきたいなと思っています。

昨年から気になっている世界情勢。これから資本主義はどうなっていくのかも、一つ気になるところ。色々と本を読んだりしています。でもいつも思うことは、AIがいかに進化しても、編み物はなくならないと思うんです。その話題を目にするたび、素晴らしい仕事を選んだなと思って悦に入る私です。編み物いいよね!

土曜日から台湾へ行ってきます。その前には撮影があり、12号のドタバタでやっていない仕事も山積みなわけで、どうして私はこんな時に旅行なんて突っ込んだんだろうと思うわけですが、家族も大事でしょ、というわけでして。夫と美味しいものでも食べてきます。

2017年1月9日月曜日

新年

明けましておめでとうございます。
HP、やっと新しくしました。内容はたいして変わってないですが、よかったらご覧くださいませ。

仕事始めの5日からペーパーワークのためにアメリカまで弾丸出張。昨日帰ってきました。3日間だけの入国にびっくりしたアメリカの入国審査官に何度も帰る日を聞き直されたんです。だから言ってるじゃん、Only 3 daysなの!とプンプン答えときました。

年末にチャムとさようならして、段々猫がいない生活に慣れてきたところです。
時々最後の場面を思い出して苦しい気持ちですが、それもそのうち思い出になるんですよね。
ドアを開けっ放しにしてもいいし、食べ物を出してても心配ないし、出張中も安心だし、いいところもたくさんあるけれど、やっぱりいないと寂しいもんです。
最後までお世話になっていたシッターさんから鍵を返却してもらう時に、次はぜひ保護猫を紹介したいと言われ、もう少ししたら考えてみようかなと思っています。
長い間チャムを可愛がって頂き、ありがとうございました。

お正月編み物はまだ終わっていません。1月中に編み終わるといいなー。
14日はamirisuの最新号が出ます。お楽しみに。

2016年11月7日月曜日

遠目でみる

11月、12月とものすごいスケジュールになっているのですが、あまりそのことを考えないようにカレンダーを遠目で見るようにしてます。
まさに今が繁忙期。今働かなくて、いつ働くんだ!

本当は家にいて病気の猫のケアをしてあげたい気持ちでいっぱいなんですが、猫は猫で、私がいない方がゆっくり寝られる現実もあり、このまま家で過ごさせてあげようと思っているところです。

さて、長い長いアメリカ出張のお話を何もしてなかったので、少しはお伝えを。
Rhinebeckはとっても楽しかったです。紅葉も美しく、お天気もよく、羊も毛糸も盛りだくさん。みんなの格好を見ているだけでも、ワクワクしました。
私は、いつもの旅のお供、Ashbyを巻いて行ったのですが、数人に
「何のパターン?素敵ね!」と褒められまして、嬉しい気持ちでしたよ。
ちなみに、Ashbyは海外旅行にピッタリですから、とてもおすすめです。
そのあとは、例の結婚式のために、色々なところに泊まりながら、まるで親戚の一員のようにして過ごしました。まあ、もう親戚のようなもんですよね。

今回でアメリカに行くのも3回目ですが、段々、英語に慣れてきました。
いや、相変わらずそんなに話せないのですが、話せない自分に慣れてきた感じ。
一つ壁を超えたと思います。
聞くのはまあまあできるので、あとは適当に話すんです。持っている単語を駆使して!
そうすると相手がなんかわかってくれるから、まあいいかと。
次は日常会話をもっと勉強しなくては、と思っています。会話するのに、すぐに言葉が出るようにならなくてはね。
運転はね、もう完璧。右に慣れきった自分が怖いぐらいです。日本で運転できるかしら。

今週は冬のホビーショー、Handmade MAKER'Sに出ています。それが終わると、京都でやるリトリート。あとは撮影もあるんだった。
カレンダー、遠目で見ながら、毎日過ごします。


最後に、私のHPですが、このためだけに使っていた古いPCが遂にクラッシュし、何も変更できなくなってしまいました。
目標はお正月のお休みの時に何とかする、です。何とかします!

2016年10月3日月曜日

2周年記念に寄せて

10月1日、WALNUT2周年記念パーティーを開催しました。
受付をしていた私が、最後に中に入るのを躊躇するぐらいたくさんのお客様に来て頂き、とてもありがたい1日でした。
会の冒頭に会社の年長者として挨拶をしましたが、あまり長く話すのもそぐわない雰囲気だったので(人でギューギューだったものですから!)、ブログでゆっくり書いてみようかと思います。

会社を経営するということは色々な責任があるわけで、毎月1回ぐらいはギャーと叫んで、どこかに逃げたい気持ちになります。普通の奥さんだった頃に戻りたいなと思う事もあります。でも辞めないのには理由があるんです。

2年前にお互い、片手間にこの仕事をやっていくのが無理な状況になり、すっぱり辞めるか、真剣に事業展開するのか、話し合った時期がありました。
その時、頭にあったのが、生徒さんや雑誌を楽しみにしているお客様。
私は仕事柄、直接お客様の意見を聞ける機会が多く、amirisuを毎回楽しみにしていて、且つ応援したいと思っている方がたくさんいらっしゃることがよーくわかっていました。そんな方々を裏切れない、応援に応えたい、いいものを紹介し続けたいという気持ちがあったわけです。それで続ける事にしました。

毎度毎度、何かやるたびに出る杭は打たれるわけですが、いまでもそれに負けないぐらい、たくさんの方から愛を頂きます。
私やメリさんやスタッフが、みなさんの愛を感じられる限り、きっとamirisuは続けられると思います。

また来年、3周年パーティーやれるよう、2017年の夏も乗り切っていきましょう!
2周年、本当にありがとうございました。


2016年9月15日木曜日

世界中

11号でました。10日にね。
あれから5日も経つんだな。バタバタしていたのも、段々落ち着いてきて、やっと通常業務に戻れつつあります。

今、世の中はTwitterからInstagramへ移行しつつあると思うのですが、そのせいもあり、世界中に届けられるamirisuの写真を連日私は見ているわけです。

ヨーロッパにも無事届いたな。今日はあそこの毛糸屋で販売開始か。

私たちが仕掛け、発注を取り、発送を仕切ってやっているわけですが、雑誌が本当に世界中に届いているさまを見るたびに、何だかすごいことだなとしみじみ感じています。

毎度のことながら、私は今月から次の号のテクニカル編集を二つ抱えており、もう次の次まで考えながら仕事をしています。
次の号もよりよいものになるよう、またチームで頑張っていきます。

ぜひ、11号があなたのお気に入りになりますように。

2016年6月30日木曜日

パターンを書く・その3


無事キットで販売開始。とブログに書く前に、大体の色が着分無くなる事態になりました。どうもまだ東京店にはあるようですよ。が、サンプルの緑は完売しています。ありがとうございました。
2年ぐらいぶりに自分のRavelryにも写真をあげて、やればできることを示しました。いや、この旅行中にOlgaと約束したんです、必ず写真をあげるって。長い間、自分のページを放置していまして。それではダメだと言われたものですから。。。。
だってね、自分のものが一つもないんだもの。全部サンプルかと思うと、やる気がおこりません!

さて、パターンを書くという話に戻しますと、今回4サイズ展開にしました。
胸囲 84 (89, 96, 103)cm。96cmでは小さい方がいそうな気がして。
袖がない分、書くのはそこまで大変ではないのですが、とはいえ、3時間ぐらいは掛かった気がします。
問題はVネックだったという点。ネックの左右の目数の割り振りを考えると、バストの目数を調整しなければならなかったのと、Vネックの分け始めをどう書くかでちょっと試行錯誤しまして。
サイズ展開はVよりも普通のUネックの方が簡単だということがわかりました。自分ではあまりVネックを着ないので、今までデザインしたことが無かったんです。編むのも、何回かやり直したのですが、ネックの最後のBO、結構気に入ってるんです。ちょっとした工夫なんですが、可愛く仕上がりました。

袖は綴じつけタイプ。袖の綴じつけは別に難しくないはず。それよりも、コットンをいかに美しくメリヤスで編み続けられるかが、技量の見せどころですよ。輪から往復編みになると、途端にゲージが変わるので、私は2号も針を落として編んでます。洗うとだいぶ目は揃いますので、大丈夫。今度の東京レッスンでは着て行こうと思います!
東京のレッスン、金曜日空いてるんです。よかったらどうぞ。

今のショールを編み終わったら、ワンピースを縫って、その後、プレゼント編み物に突入。夏が終わるまでにそれを仕上げるのが目標です。

では、また。